31歳からのピアノ4「ブルグミュラー編」

・31歳からのピアノ4「ブルグミュラー編」

 

こんにちは。この記事も第4回目となりました。
今日からしばらくブルグミュラー編となります。

f:id:gurichang:20180315133813j:plain

・今回から動画つき
これまでの記事は文字ばっかりだったのですが、ここは思いきって自分の練習の進み具合を動画に撮影して公開するとともに、練習している楽曲のコード進行やその機能をアナリーゼ(分析)していきたいと思います。
・今回の曲
ブルグミュラー25の練習曲第1番
「すなおな心」
 
 
・ブルグミュラー最高
ブルグミュラー25の練習曲は子どもがピアノを学ぶために作られた練習曲たちなのですが、どれもとても世界観があって、泣けるメロディーや泣けるコード進行が満載で、ピアノの練習どころか作曲にも大いに役に立っています。
私なりの楽曲アナリーゼ(分析)も合わせて掲載していきます。
 
・楽曲分析
ブルグミュラー25の練習曲第1番
「すなおな心」
KeyはCメジャー(ハ長調)
 
コード進行
|C|F|C|C|G/B|C|D7(13)|G|
|C|F|C|C|G/B|C|D7(13)|G|
|G7|C|G7|C|Am7-5 Adim|C|
|G7sus4|C|
|G7|C|G7|C|Am7-5 Adim|C|
|G7sus4|C|
|Fm|C|Fm|C|
 
コード進行分析
現代のポップスでも使えそうなコード進行かもしれないですね。
KeyはCメジャーなので、
原則
Cはトニック、Fはサブドミナント、G/B、G、G7、G7sus4はドミナント
 
・G7からCはダサいのか?
昔のミュージシャンとかジャズ畑のミュージシャンは「G7からCはダサい響き」だと色んなところで言及しています。(インタビュー等。僕もミュージシャンの付き人をやっていたときにも同じような話を聞きました。)
確かにダサいと言ってしまえばそうなのですが、ダサいというより、原始的な素朴な響きに感じます。ブルースっぽいと言えるかもしれないのですが、ブルースの場合G7からC7に解決するので、G7からCというコード進行はやらないので、G7からCというのはブルース的ではないですね。
 
だからシンプルにG→Cのコード進行、もしくはG/B→C、G7sus4→Cというコード進行がポップスやジャズで使用される傾向にあります。ここで取り上げている「すなおな心」でもG7→Cは一部を除き使われておりません。
この曲でG7→Cが使われているところは実はコードを弾いている場面ではありません。子どものための練習曲なので、右手と左手をうまく動かすための練習フレーズがここでは埋め込まれているのです。便宜上私がコードネームを割り当てているので、厳密にいえばここはノンコードということになるかと思います。
ブルグミュラーの時代(1870年代)からG7→Cは避けるべきコード進行だったのかもしれません。
 
・ノンダイアトニックコードの分析
この曲はKeyがCなので、ノンダイアトニックコードは
D7(13)
Am7-5
Adim
Fm
となります。
(ダイアトニックコードやノンダイアトニックコードの説明は割愛します。)
 
まずはD7(13)ですが、これはセカンダリードミナント。要するにドミナントのドミナント。(言葉遊びみたい)
具体例で言うと、スピッツさんの「空も飛べるはず」で使用されています。そらも~飛べ~るはず~のところ。わかりづらいか。
 
Am7-5
Adim
ここの解釈はなかなか難しい!
トップノートがソ→ファ♯→ラ→ソ、すなわちト長調の音階になっていたので、ト長調のマイナーツーファイブ進行としました。(だんだん理論的な話も奥深くまで来ています。)
ここで使われているコード進行はジャズっぽいですね、というかジャズは西洋の音楽理論がルーツなのでジャズの方がブルグミュラーに寄っているのか。
ちなみにAdimはD7(-9)の根音省略形です。
 
Fmについて
もう、ここ大好きです(笑)いわゆるサブドミナントマイナー。切なさ爆弾。
同主調のサブドミナントコード、一時的に転調していると言えますがここは和声学にしたがって借用和音とします。
これはよくポップスでも耳にするコードの使い方!
 
具体例
久石譲さん「となりのトトロ」
も~り~のな~かに~のところ
 
Mr.Children「終わりなき旅」
イントロとエンディング
 
大きな声で~声を枯らして~などBメロのところ
 
こうやって紐解いてみると、子供用の練習曲だといっても侮れませんよね。ピアノの練習になりながらも、きちんと楽曲は完成されていて、和声感覚が身に付くというとんでもない練習教材ですね。そりゃ現代にも残っているはずだと納得できます。
またブルグミュラー取り上げようと思いますし、それ以外の曲もやります。